香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

東かがわ市はこんなところです

 > 

東かがわ市はこんなところです

ようこそ、東かがわへ!

東かがわ市は、香川県の東の端に位置しています。
南は阿讃山脈があり、北は瀬戸内海に面し、そして平地には田園が広がるという自然豊か、気候の穏やかな地域です。

地場産業は、日本一のシェアを誇る「手袋」、日本で初めて養殖に成功した「ハマチ」、江戸時代からの伝統産業「讃岐和三盆糖」があります。地域の歴史を物語る豊かな産品が今も輝きを放ち続けています。

引田のまち

東かがわ市には「ここだけでしか味わえない旅」があります。「うどん県東端」東かがわ市へ癒しの旅に出かけてみませんか。

東かがわ発「新しい旅のカタチ」

東かがわ市では、地域に息づく様々な資源を生かして、市民の力による観光まちづくりを進めています。ここから東かがわならではの「新しい旅のカタチ」が生まれています。

四国遍路プレスタートのまち

ワーサン亭

古い町並みや野山を歩いてこそ地域を身近に感じる「東かがわ旅あるき」、伝統産業に触れて生活を体感する「ものづくり物語」、ハマチの養殖や釣りなど里海文化に身を委ねる「瀬戸内あそび」、香川といえばのうどんや特産のハマチを存分に味わう「うまげ〜な東かがわ」。

見て聞いて触れて食べてこそわかる東かがわが、ここにはあります。

地域色豊かなスポットとイベント

市内の観光施設や観光スポットは、東かがわを単なる旅の通過点とはさせない魅力にあふれています。

讃州井筒屋敷

引田ひなまつり

東かがわ市へ訪れたら、まずは古くからの商家を活用した「讚州井筒屋敷」を観光拠点に、旅へ繰り出しましょう。

寺社仏閣から美しい自然景観、そして人形劇ミュージアムや動物園など大人から子どもまで楽しめる幅広いラインナップで旅を飽きさせません。食事処ではここだけの味に舌鼓を打ち、お土産も独特な特産品がそろい、そして地域住民とのふれあいの場もそこかしこに。旬を彩る伝統のイベントも季節感たっぷり。

充実の観光素材を組み合わせて、あなただけの旅を見つけてみませんか。

YouTube「風待ちの港まち~東かがわ市引田・相生~」