香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

「涼をもとめて 旧井筒屋所蔵品展」7/30~8/21

「涼をもとめて 旧井筒屋 所蔵品展」で江戸~明治・大正の歴史文化にふれませんか?

会期:2016年7月30日(土)~8月21日(日)

場所:讃州井筒屋敷 母屋(東かがわ市引田2163)

入館料:大人300円

お問合せ:TEL 0879-23-8550(水曜定休)

旧井筒屋が所蔵していた、江戸後期~大正時代の貴重な美術工芸品を展示しています。夏に涼やかなガラスの器や、高松藩のお庭焼であった讃窯道八、理平焼の陶芸作品、源内焼の貴重な地図絵皿なども公開しています。

izutsuyaten01

座敷は、明治~大正時代の夏のしつらえを再現しています。

IMG_20160807_130344

夏に涼しいガラスや金魚の器

IMG_20160807_130319

高松藩のお庭焼 讃窯道八、理平焼

IMG_20160807_130414

IMG_20160807_130517

源内焼の地図絵皿

izutsuyaten02

道八

izutsuyaten03