香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

讃州井筒屋敷 野網克美 個展「遠い記憶の形象」10/7~31

「懐かしさ」が漂う独特の世界観

引田で育った美術家 野網克美さんが、故郷で作品展を開催します。
ミニチュア・アートでは、紙や木を用いた混合手法によって立体絵画の作品を制作しています。また、絵画では、アクリル画材によって、抽象と具象のはざまを漂うような作品を制作しています。


作品は、Tia Rungrayの音楽演出により、独特の世界観を漂わせ、訪れた人の心の中に「懐かしさ」を呼びおこすでしょう。
野網克美さんから「引田には、豊かな自然と文化財が存在しています。ここに息づく生き物や、生活の歴史の気配を展示会を通して、皆様と共有できることを願っています。」と熱いメッセージをくれました。
日 時  2017年10月7日(土)~31日(火)
場 所  讃州井筒屋敷 母屋(香川県東かがわ市引田2163)
入館料  大人300円 小人150円
お問合せ TEL 0879-23-8550

チラシもご参照ください。