香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

白鳥富士にあかりをともそう!

こま犬会白鳥富士山岳会では、白鳥神社御旅所の真南に位置する石槌山(白鳥富士)に、懐中電灯を使ったかがり火を復活させようとしています。

この活動にご賛同いただける方を募集していますので、以下の内容をご覧ください。

 

■概要

お正月や白鳥神社の夏越祭などのときに、神社の真南正面に見える山に、かつて行われていたかがり火を復活させ、夜景に浮かぶ山景を愛でるとともに、故郷の風景や行事を再認識し、地域への愛情を深めようとするものです。

■会員募集

以下の会員を募集しています。両方に応募も大歓迎。皆さんの心の中に”あかり”をともしましょう!ご協力の謝として、御氏名が懐中電灯に刻まれます。

①ともしたい(灯し隊) - 頂上まで懐中電灯を含む機材一式を運搬、設置また撤去をする。

②ささえたい(支え隊) - 一口1,000円で本行事の資金を拠出する。山には登れないけど、趣旨に賛成、是非応援したいという方に最適。

■日程

①説明・準備会 - 7月27日(金)19:00~ 白鳥神社参集場(自由参加)

②設置のための登山 - 7月31日(火)7:00~ 白鳥神社御旅所

③撤去のための登山 - 8月5日(日)8:00~ 白鳥神社御旅所

■申込方法(お問い合わせ)

・実施主体 - こま犬会白鳥富士山岳会

・下記のいずれかの方法で、7月26日までにお申込みください。

・「ともしたい」か「ささえたい」かを必ず明記ください。

・「ささえたい」の資金納入方法は、お申込み時にお知らせします。

①電話 - 0879-25-3747

②FAX - 0879-25-3491

③メール - sirotori@mf.pikara.ne.jp または 444724@gmail.com

④白鳥神社社務所にて直接

※当日参加も可能ですが、機材運搬の準備や懐中電灯の氏名刻印もございますので、是非事前にご連絡ください。

 

■詳細については、下記をダウンロード!

【詳細】石槌山にあかりをともす!