香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

まちづくり観光塾 第2期(H28応用編)第2回講習開催

東かがわマーケティング3.0~まちづくり観光マーケティングとは

2016年11月30日、今回はマーケティングの基礎を学びました。

基礎編で学んだ資源を「つなぐ」と同様、人や組織(ステークホルダー)の利害関係を明確にすることで、それぞれの人と組織を「つなぐ」ことができ、東かがわまちづくり観光のエンジン=推進役になることを学びました。

また、大阪・道頓堀のイベントにおいて来訪者がSNSで積極的に情報発信をしていたことを事例として、東かがわ市の価値を広く伝えるためSNSを使うことを提案。「東かがわ市まちづくり観光塾」のフェイスブックページを共有し、塾生がまちの魅力を発信、拡散していくことを推進することとしました。