香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

まちづくり観光塾 第2期(H28応用編)第4回講習開催

JR四国の観光地域づくり戦略

年明け1回目となる講習は2017年2月15日、JR四国から営業部誘客戦略室の髙橋渓さん、総合企画本部地域連携室の髙島朋江さんを講師に招き、JR四国の観光地域づくり戦略についてお話を聞きました。

その内容は、4月から3カ月に渡って展開される四国デスティネーションキャンペーン(DC)の概要および、キャンペーン後を見据えた取り組み、JR四国の沿線の観光地開発の現状などについて。

まちづくり観光塾

東かがわ市については、JR四国にとっても市内に4駅を抱えており重視していることや、駅を拠点としたハイキング等の実績があり、今後も期待している旨が伝えられました。

開講後、お2人から「アットホームな良い雰囲気の塾で楽しかった。JRとしては、いろいろと宿題をいただいたが、できることから一つ一つやっていきたい」(高橋さん)、「東かがわ市の皆さんの『地元を元気にしたい』という熱い想いを感じることができた」(高島さん)と連絡をいただきました。

まちづくり観光塾