香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

引田歴史まち並みガイド

昔懐かし町並み散歩

讃州井筒屋敷

室町時代より風待ち港の町として栄えてきた引田。今も昔ながらの家や路地が残る懐かしい雰囲気のまちです。土壁の町屋、昭和の洋館、醤油の香り、レンガの煙突。あなたのお気に入りを見つけてください。

「引田歴史まち並みガイド」では、引田のまち並みを地元を知りつくしたボランティアガイドがご案内します。江戸時代の商家を生かした観光施設で東かがわの観光拠点・讃州井筒屋敷や、地場産業の手袋について知る「東かがわ手袋ギャラリー」、江戸時代の製法を守る老舗醤油屋「かめびし屋」が見どころです。

モデルコースは、讃州井筒屋敷 → 東かがわ手袋ギャラリー → 誉田八幡宮 → かめびし屋 → 笠屋邸 → 讃州井筒屋敷 → カフェ・ヌーベルポスト → 松村家 → 泉家 → ウジハラ → 山本醤油 → ギャラリー翼 → はぎの商店 → 桃山ひろせ → ギャラリーすこやか → ギャラリー遊遊 です。

引田歴史まち並みガイド

日時 随時
所要時間/距離 30分~1時間30分/ご希望に応じて
集合場所/時間 讃州井筒屋敷/随時
ガイド 引田まち並み保存会(ボランティアガイド)
参加料 無料
問い合わせ 讚州井筒屋敷 TEL:0879-23-8550
立ち寄りスポット
讃州井筒屋敷
讃州井筒屋敷
讃州井筒屋敷は、江戸時代より、醤油と酒造りを行っていた県内有数の商家をリニューアルした観光施設です。建物は江戸後期から明治期に建築…
カフェ・ヌーベルポスト
カフェ・ヌーベルポスト
レンガ造りの館、八角形の窓。昭和7年に建てられ、昭和52年まで開局していた旧引田郵便局がカフェとして生まれ変わりました。店内には当時の面影を感じ…
東かがわ手袋ギャラリー
東かがわ手袋ギャラリー
阿部邸倉庫と呼ばれていた建物で、平成10年頃まで実際に手袋工場として使われていました。手袋で庭や森をイメージしたアートを展示。一角に昭和の手袋工場も…