香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

東かがわ市パワースポット水主三山ハイキング

虎丸山・那智山・本宮山から選んでハイキング

水主三山ハイキング

水主三山とは、虎丸山、本宮山、那智山の三山をいいます。室町時代に熊野三山が勧請され(神仏を分身し他の地に移して祭ること)、信仰の山として親しまれてきました。3つの山から好きな山を選んでハイキングに繰り出しましょう。

水主三山ハイキング

日時 常時(要相談)
所要時間/距離 各山1時間30分~2時間
集合場所/時間 虎丸山はとらまるパペットランド南駐車場(東かがわ市西村1155)
本宮山・那智山は水主コミュニティセンター(東かがわ市 水主3004)
ガイド 松下 学さん
参加料 1山3000円/1組10名まで
問い合わせ NPO法人東かがわ市ニューツーリズム協会 TEL:0879-26-1267
備考 服装:夏場は通気性のあるズボンにシャツ、帽子
靴:登山靴か歩きやすいウオーキングシューズ等
飲み水、行動食、ストックなど
コース
虎丸山
虎丸山
江戸時代の「南海通記」には、戦国時代に大内郡(東かがわ市)と寒川郡(さぬき市)を治めた寒川氏の支城であったとあります。
本宮山
本宮山
頂上にくじら岩という巨石があり、息をとめて岩の周りを3回まわると願いが叶うという伝説あり!
那智山
那智山
登山道の林道がとてもきれい。頂上からは、水主の田園風景や三本松の街や瀬戸内海が見渡せます。
水主神社
水主神社
創祀(そうし)は奈良時代以前といわれ、836年に讃岐の神社で最初に位階(いかい)正一位を授けられました由緒ある神社。境内ある樹齢800年の杉が神社の歴史を物語っています。