香川県の東端、東かがわ市から始まる新しい旅・観光のカタチ

ベッセルおおち

 > 
 > 

瀬戸内海を一望

ベッセルおおち

小高い丘の上に立つベッセルおおち。瀬戸内海を一望しながら、温泉、料理を楽しめます。船をイメージしてつくられたその建物は海が真正面に見える温泉が自慢です。

露天風呂・白湯・檜風呂・四季の湯・気泡・座湯・寝湯・流水風呂・打たせ湯と種類も充実。温泉の源泉名は『絹島温泉』。弱放射能・カルシウム・塩化物などを豊富に含み、神経痛や筋肉 痛・動脈硬化・高血圧・婦人病などに効果があります。毎月月替わりで男女のお風呂が入れ替わるほか、スチームサウナや赤外線サウナも備えています。

宿泊は、本館と岬のロッジ村があります。本館は和室と洋室。15名が泊まれる大部屋も。岬のロッジ村は木を活かした建物で別荘のような雰囲気。キッチンもあり自炊ができます。ご家族や仲間同士で気兼ねなくくつろぐことができ、グループの宿泊にお勧め。デッキからは瀬戸内海の眺めも楽しめます。

ベッセルおおちのもうひとつの自慢が「夕焼け」。遠浅の穏やかな海、島や防波堤に囲まれた海岸は映画に出てくるような風景です。夕暮れ時のたそがれ散歩はいかがでしょう。夏には海水浴で人気です。

ベッセルおおち

住所 〒769-2520 東かがわ市馬篠1200
TEL/FAX TEL:0879-26-1126 / FAX:0879-26-1127
営業時間 10:00~22:00(温泉)
定休日 年中無休(整備点検の休館あり)
料金 入浴大人630円、小人320円
本館1泊2食7000円~、岬のロッジ村 一棟貸切13000円~
URL http://www.vessel-o.com/
マップ